Hatena::Groupc-u

狂人花畑番外地 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-06-09

[]さてその後。 13:57 さてその後。 - 狂人花畑番外地 を含むブックマーク はてなブックマーク - さてその後。 - 狂人花畑番外地 さてその後。 - 狂人花畑番外地 のブックマークコメント

昨日のエントリーは当該ブログの消滅を引き起こしました。

長くなりますのでいただいたコメントレスをここに書きます。

To:南無さん。消えましたか。でも逃げ足の速い奴は生き残れます。きっとまたどこかで元気を取り戻すでしょう。あはは。南無さんは煮ても焼いても喰えないんですわ。だから釣り師にとってはつまんないこと山の如しなんですよ。そのうえ可愛い奥様なら化けの皮を剥がされたくないだろうし、卑屈な正当派オヤジ(笑)には避けられて当然でしょうし。結局懐くのは『崇高に汚れたロマンチスト』か『どっか天然系』『ほんまの本物』だけになるわけです。おぉなんちゅー上手い表現オレ様。わらい。

To:アッキー

ドリアン助川って名前と印象しか知らないんですがね、その気持ちはわかります。しかし今回の件はまったく別の問題でした。あのひとには『恥』の意識がなかった。そしてこれからもそれを獲得しない人間なのだ。そういう人間マスコミを批判し、犯罪を高見から非難し、世を憂い、子供に対して「こんな大人ばかりでごめんな」と言う。私はあのブログの他の記事を読んではいないけど、あの記事の中にその輪郭をくっきり見てしまったのですよ。でも殺そうとは思わなかったのになぁ。もちょっと武士の情けをかけるべきでした。そこは少し反省してますよ。つかまぁあのひとは『著作権』のタグビビッたというだけで私のことは単なるクソババアとしか思ってないですわ。

To:M(freezing)さん

今ちょっと考えているのは自意識の線について、ですかね。今回私がどこでキレたかというと、あの太字の嫌味もさることながら、「自分が小説を書いている」と言ったその安い優越です。おそらくあのひとは私のブログを確認してからそこを強調したのですよ。それは私の砦の支柱に立ちションする行為でした。あの記事を遙か離れたところで私の怒りが暴発したということです。TBの『脱孤独の雄叫び』読みました。また夜にお邪魔します。と言っても、もうここに少し書いてしまっていますけど。

namgennamgen2007/06/09 14:18実はリングの招待に無言の者が二、三人ぐらいいましてね(笑)。それぞれの事情があると思うのですけど、私は別に派閥みたいなものも考えてもいなく、変な誤解だけは招きたくなかったのですよ。ただ「はてなリング」の可能性みたいなものを試してみたいという欲求があったのです。それでh_catの言った中の以下『』のことを考えてみるのだが…。
『卑屈な正当派オヤジ』とは一体誰のことなのかと釣られてみるテスト。
わかった!その通りですね。さすが読みが深い……。うはうはしてしまいましたよ。最近やたらと身体鍛えているオサーンですよね。えぇ、無視されました。アルファはオメガなんか振り向かないのかも…。もっとも別の理由があると思ってますが。
でもこのリングは本物が多いですよ。そこから何が生まれてくるのかみたいなものに期待してます。

h_cath_cat2007/06/10 06:09あはは。これまたいつもの見事な横滑りですね。しかしウハウハしてはいけません。卑屈な男というのは『ある種』の女にとって非常に魅力的に映るものなんですよ。そしてすべての女には『ある種の女』の要素があるってもんです。それにしても南無さん、卑屈な正当派オヤジに対して相当卑屈になってますねえ。わらい。ま、それもしょうがないですよね、相当数のヴァヴァーと相当数のズィズィーを敵に回しても『恋したもん勝ち☆』ですよ。こんなヤクザな私だって、卑屈さと諦めと頑固さと素直さが入り交じった終○さんって可愛いなぁって思いますもん。(´ー`)y-~~ブーイングシラネ。
ところで『さかしまリング』はいいですね。私も何かを生みたい。高齢出産ですが。

トラックバック - http://c-u.g.hatena.ne.jp/h_cat/20070609