PET SOUNDS このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-04-26空と海の向こう このエントリーを含むブックマーク

コトリは青い空が大好きで空ばかり見て飛んでいたら、

いつの間にか大海原に出てしまって、どこを見回しても陸地は見えなくなっていました。

「お空が好きなばっかりにこんなことになってしまった。死ぬのなら、雲の上でと思っていたのに、暗い海に沈むことになるとは・・・」

と途方に暮れていると、

海からイルカさんが顔を出しました。

「私にお掴まり。陸地まで連れてってあげる。コトリさん、飛ぶってどんな気持ちなんだい?僕らが泳ぐのと、どう違うんだろう。君には海は恐ろしいところかもしれないけど、海も、美しいんだよ。空だって、さぞ気持ちがいいんだろうね。」

イルカさん・・・、ありがとう。暗い海、なんて云ってごめんよ。海は、波がコワイんだ。捕まったら引きずり込まれそうで、ね。海の中ってどんな世界なんだろうね。案外、雲の上と似ているのかもしれない。」

イルカさんとコトリは、お互いの住む世界について話しながら、ゆるゆると陸地に向かってゆくのでした・・・

☆グループの最近更新

1. 2017-08-19 09:03:36
愚民の唄
2. 2014-12-03 19:19:22
私は毎日すべての事がだんだん良くなる
3. 2014-03-24 23:55:49
ことだまり
4. 2014-02-06 00:15:43
猫家のお便り
5. 2013-01-31 17:39:27
bluescatの日記
6. 2011-07-15 20:45:24
蒼月帖
7. 2010-03-11 06:35:05
狂人花畑番外地
8. 2008-01-10 06:54:19
風呂場猫のハタ織り
9. 2007-08-07 14:49:34
毒ハムスター☆
10. 2007-07-07 01:40:06
PET SOUNDS
11. 2007-05-13 22:05:59
ポール、ペンで書いた。